たのくんコラム

オフィスでできるヘルスケア・健康対策を紹介していくよ♪

座りすぎにご用心!四股(シコ)踏みストレッチで運動不足よ、さようなら!


いや~!今日も仕事を頑張ったな~! 一息ついて体でも伸ばして……アイタタタッ! うーん、すっかり体がなまっているな。デスクワークをしていると、どうしても運動不足気味になっちゃうね。


人は平均8~9時間は座って過ごしているんだって。海外の医学研究で、長時間座っていると、癌のリスクもあがったり、心疾患系の死亡リスクが高まったりするという発表もされているよ。「Sitting is the New Smoking」(座りすぎは喫煙と同じくらい健康に悪い)なんて言葉もあるほどなんだ。おまけに、普段、運動の習慣があっても、日々、座っている時間が長ければ、死亡リスクは高まるらしい。


会社は1日8時間勤務のところが多いよね。残業だってあるし、座っているのは会社だけじゃないから、座りすぎに当てはまる日本人って多いかもしれないよ。


運動不足を防ぐために、ストレッチが効果的なのはもちろんだけど、1時間に1回は椅子から立ち上がって、座りすぎを防ぐ習慣をつけよう!


ぼくがオススメのストレッチを紹介するよ。その名も「四股(シコ)踏みストレッチ」さ!


まずは相撲の「腰割り」の姿勢をしてみよう。


1. 足を肩幅より広めに開いて、つま先は外へ向ける
※この時、背筋はしっかり伸ばそう

2. そのままお尻を垂直に下ろす

3. 足首、膝、股関節の角度が90度になるように曲げる


この姿勢から四股を踏んでみるよ。


1. まず、右側へ重心を寄せる
※体を右へ倒し、左足が浮くまで重心を右へ持っていく

2. 右の足首、膝、股関節のラインがほぼ一直線になるように左足を上げる

3. その姿勢を2~3秒維持する
※反対も同じように行う


どう?うまくできたかな。これがなかなか辛いんだ。1日10回ぐらいが目安だからやってみてね。会社でやるのはちょっと恥ずかしいかもしれないけど、みんなでやれば怖くない!周りのみんなを巻き込んでやってみたら楽しいかも♪


どんなことでもいいから、こまめに立ち上がったり体を動かして、運動不足を予防しようね!