たのくんコラム

オフィスでできるヘルスケア・健康対策を紹介していくよ♪

冷房病にご注意を!夏なのに寒いオフィスの冷房対策


暑い夏。外はうだるような暑さでもオフィスは寒い……なんて人もいるんじゃないかな。エアコンはありがたいものだけど、温度設定や座席によっては冷え冷えになったりするんだよね。


どのくらいの温度で寒いと感じるか、個人差があるけれど、男女で2℃ほど体感温度に違いがあるんだって。体温の6割は筋肉から生み出されるものなんだけど、男性と女性では筋肉量が違うね。筋肉量の少ない女性の方が、男性よりも冷えやすいと言えるんだ。


人によって室温の感じ方が違うから、お互い相談し合って、快適な温度を設定できるといいよね。


「暑さ」「寒さ」の問題は温度だけではなく、湿度も関係しているんだよ。同じ温度でも、湿度が高ければ暑く感じるし、低いと寒く感じるんだ。涼しすぎる時には、湿度も足りないかもしれないから、両方をチェックしてみてね。


さて、オフィスの寒さ対策として次のことを意識しよう!


1. エアコンの設定温度を見直す(夏季は26~28℃推奨)

2. 体を温めるグッズを活用する(ブランケット・腹巻きなど)

3. 食べ物・飲み物は温かいものを(好きなホットドリンクでリラックス♪)

4. 体を動かして血流改善(こまめなストレッチが効果的)


冷房による冷え性が悪化すると、病気ではないけれど、「冷房病」という自律神経のバランスが崩れた状態になって、だるさや夏バテの原因にもなっちゃうんだ。そうならないようにしっかり対策をとろうね!