たのくんコラム

オフィスでできるヘルスケア・健康対策を紹介していくよ♪

「冬のオフィスが暑すぎる!」そんな時のお役立ちグッズ!


ふ~。冬の寒さはこたえるね~!みんな風邪はひいてない?ぼくは風邪どころか、ちょっとオフィスでのぼせ気味なんだ……。


寒いこの季節、外からオフィスに入ってポカポカだとありがたいけれど、ポカポカすぎて暑いなんてこともあるよね。


オフィス内の空調環境は「建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行令」や「事務所衛生基準規則」で、室温17~28℃、湿度は40~70%の範囲で設定するよう努めなければならないとされているんだ。


この基準の影響なのか、オフィスの室温は上限である28℃に設定されていることが多いみたいだよ。でも、それでは暑いって場合もあるよね。


そんな時のお役立ちグッズを紹介するよ♪


卓上扇風機

やっぱり暑い時には扇風機だよね。デスクにおける卓上扇風機というものがあるよ。社内の電源利用がOKならばUSB電源が便利。電源が使えない場合は、電池式のものを使おう!


冷感タオル

水に濡らして絞るだけで、ひんやりが持続する冷感タオルは手軽に試せるよ。夏の暑さにも活用できるね。首、脇の下、脚の付け根には太い血管が近くを通っているから、そこをピンポイントで冷やすのがオススメ。タオルだったら首に巻くのがいいね!


クールクッション

デスクチェアに敷くだけで、ひんやりできるクールクッションってアイテムもある。洗えるジェルタイプのものや、風を送り込んでくれる空調座布団なんてものもあるんだ!脚の付け根を冷やすのが効果的だから、クッションはもってこいじゃないかな。


体を冷やすには、血液を効率的に冷やすのがポイントだよ。太い血管が通る場所(首、脇の下、お腹、脚の付け根、手首・足首など)を重点的に冷やそう。寒いときや風邪の時は逆にそこを温めればいいってことだよね。日常でも役立つから覚えておこうね!